わきの黒ずみにクレンジングが効果あるって本当?

クレンジング

 

鏡でふとワキを見た時に、黒ずんでいてショックを受けたことがありませんか?

 

脇をキレイに保ちたいけれど、刺激や摩擦が原因でわきが黒ずんでしまうなんてやりきれないですよね。そこで脇の黒ずみを解消する方法を考えていきたいのですが、今回取り上げるのはクレンジングを使った方法です。

 

本当に効果はあるのか?しっかりと検証していきたいと思います(`・ω・´)

 

 

わきも顔も同じデリケートな皮膚だから...。

黒ずみを解消するには、まず脇の下を清潔にすることが大切です。

 

考えてみて欲しいのですが、毎日の入浴の中で顔のお手入れを入念に行う女性は多いと思います。きちんと顔専用のクレンジングを使って、メイクを落として洗顔をします。更に入浴後、化粧水→乳液または美容液で肌を整えます。人によってはパックを行ったり、イオン導入を行う人もいるでしょう。

 

このように顔のお手入れに関しては、とことん気を付けてお手入れをしているのに、脇のお手入れが適当になってしまうのは何故でしょうか?

 

それは脇が普段、人目にさらされない場所にあるからですよね。しかし夏になると薄着になり、脇をさらす場面が増えてくるので、焦るのです。

 

脇はとてもデリケートな皮膚で、言い換えれば顔と同じくらいケアが必要なのです。そこで、顔と同じクレンジングを使ったお手入れで脇の黒ずみを解消してみましょう。

 

クレンジングがわきの黒ずみ効果があるメカニズム

脇の清潔を維持する為に取り入れたいのが、メイクを落とすクレンジングオイルを脇に塗って使用する方法です。

 

クレンジングオイルは油分に対して強い効果を発揮するので、黒ずみの原因になる毛穴の汚れをキレイに掃除してくれます。メイクをおとす要領で優しくマッサージして洗い流せば、普通に水洗いするよりも格段に効率よく汚れを落とすことができますよ。

 

また、脇の汗の臭いを消すために制汗剤などを使用している人にもおすすめです。制汗剤は重ねて使っているうちに、毛穴を詰まらせている場合があります。

 

スポンジでゴシゴシ洗わなければ取れないくらいに多用している人もいますよね。しかしクレンジングオイルなら、制汗剤に含まれている成分もキレイさっぱりと取り除くことができるので負担をかけずに脇をキレイにすることができるのです。

 

 

クレンジングで脇を洗った後に気を付けること

脇のニオイは皮脂が酸化することによっても発生します。しかしクレンジングオイルで毛穴からキレイにすることで、脇の臭いにも効果があるということです。

 

中には顔に使うものを脇の下に使っても問題ないのか、と考える人もいるでしょう。それは、問題ないといえます。何故かというと、身体の中でも最も皮膚が薄いのが顔の目の周りです。そんな顔に使用して何も起こらないものであれば、脇の下に使っても大丈夫です。

 

顔専用に作られているクレンジングは肌に非常に優しい成分でできています。危険な例としては、ハンドクリームを顔に塗るのは絶対にダメです。クレンジングオイルを使って脇の洗浄をした後は、顔のケアと同じように保湿成分の含まれた化粧水などを塗ってケアしましょう。

 

もちろん、乳液も塗るということでも構いません。脇は刺激を与えられると乾燥して、より黒ずんでしまいますので、アフターケアは必須です。

 

脇の下専用のクリームを塗るのもおすすめですよ。脇の黒ずみ専用であれば、美白成分が含まれたものが多いので、より脇の黒ずみに効果的です。
脇の黒ずみ解消クリーム>

 

クレンジングをわきに使う時の注意点

注意したいのは、クレンジングを使用した脇の黒ずみ対策には黒ずみの種類によって効果がない場合があるということです。

 

クレンジングで効果のある脇の黒ずみは、毛穴のつまりや角質が溜まってしまった場合です。色素沈着が原因の黒ずみにはあまり効果はありません。

 

あなたの脇の黒ずみの原因が毛穴にあるのであれば、クレンジングを使う方法は良いでしょう。しかし色素沈着の場合は、他の方法を考えた方が良いかもしれません。

 

どちらも該当するのであれば、クレンジングの方法を実践しながら、色素沈着に効く方法を並行して行う必要があります。簡単にできますしわきを清潔に保つという部分では優れている方法なので、試してみてもいいかもしれませんね^^