エステはどうやってワキの黒ずみを治してるの?

エステを受ける人

白く透き通ってキメの整った肌は女性のあこがれです。顔や腕など普段見えるところは特に、敏感になるのでケアが欠かせないですよね。同じようにわきの黒ずみもできれば撃退しておきたいものです。ここではエステでわきの美白ケアが出来るということで、調べてみました。

 

通常のクリームなどの美白対策とエステで行う美白対策とはどう違うのでしょうか。クリームで美白対策をする場合、もちろんしたその日から始めると思います。基本的にはお風呂上りのキレイな肌に塗っているのが一般的ですね。

 

しかしどんなにキレイに洗ったとしても、やはり古い角質や皮脂は残っているでしょう。そこに美白対策クリームを塗ったとしても効果は半減してしまいます。エステではまずわきの下の古い角質や皮脂をキレイにするところから始まります。

 

わきの下の肌の状態を整えてから、美白対策に入ります。要するに、有効成分を肌が浸透しやすい状態に整えてから行うという事です。

 

トリートメントをすることで今まで負担を与えてきたわきの下をリセットします。そして有効成分を美容機器などを使用して浸透させていきます。さらにワキをマッサージをすることで血行促進を促して肌を温めます。するとより深層部まで有効成分が届くのです。

 

エステの場合、カウンセリングで1人1人の肌の状態を知ってから行うので肌の状態に合わせて施術をおこなってもらえます。するとより早くわきの黒ずみに対する美白効果を実感することができるのです。自分でケアするときも使えそうな技ですね^^

 

 

エステは期待できるけれどデメリットも…

悩む人

エステでのわきの黒ずみ解消にはどうやら効果がありそうですね。本当に通い始めて「白くなった!」と喜んでいる人も多いようです。そんな効果抜群と思えるエステですが、やはりデメリットがあります。それは1回の施術の料金が高いことです。

 

エステは元々お金がかかるイメージがありますが、わきの黒ずみ解消も例外ではありません。1回の施術に1万円〜2万円かかるというから驚きです。もちろん1回で完璧にキレイになるという保証はありませんので、何度か通うことになるでしょう。これはよほどのセレブでもない限り、生活していけませんよね。

 

効果があるから高いのは仕方ないとはいいますが、生活を削ってまでわきにお金をかけるという人はいないのではないでしょうか。それなら時間はかかっても他の方法でわきの黒ずみを治そうという人が多いのもうなずけますね。

 

エステでのわきの黒ずみ解消はカウンセリングや浸透しやすい状態にしてからの施術なので、確かに効果が出ると思います。

 

しかしその分、料金が高いのが特徴なので続けられなかったり途中でやめてしまう人も多いです。それぞれの価値観にもよりますが、まずは自分でワキの黒ずみを解消をしていくのがベストかもしれませんね^^

 

結婚式前でウエディングドレスを着るときに気になっちゃう!という人は、こちらに方法をまとめてみました。