わきの黒ずみには重曹が効く?気になる効果と肌への負担

わき黒ずみ 重層

参照:こだわり商品研究所

女性ならわきのケアは大切です。
特に人目に付くことが増える夏は、少しでも黒ずんでいると気になりますよね。

 

わきの黒ずみをキレイにするのに効果的な方法は
世間でもたくさんの方法が公開されています。

 

そこで今回は重曹がわきの黒ずみに効果的という話を取り上げます。
重曹を使ったわきの黒ずみを消す方法と、その効果のほどを解説します(*^^*)

 

 

重曹を使ったわきの黒ずみ対策

わきの黒ずみ 重曹

重曹とは「重炭酸ソーダ」のことで、「炭酸水素ナトリウム」とも言います。

 

身近な所ではベーキングパウダーやこんにゃくを固める凝固剤など、食品添加物として使用されるのを見かけますね。

 

また入浴剤などに使われることも多く、食べられる上に肌についても大丈夫なことから人体への悪影響はありません。

 

そんなところに目を向けてわきの黒ずみにも効果があると言われて注目されています。
実際にわきの黒ずみに活用する方法を見ていきましょう。

 

1番簡単な方法としては、身体を洗う際に石鹸やボディソープを泡立てますよね。
その泡の中に重曹をひとつまみ入れます。

 

そして気になるわきの下を優しく洗うと良いそうです。
重曹のスクラブ・洗浄効果でわきの下の皮脂汚れを落とし、黒ずみを解消してくれると言われています。

 

また、重曹を使ったパックをする方法もあります。
重曹に水を混ぜて、塗っても垂れない程度のペースト状にします。

 

わきの下に塗って10分放置後、洗い流すだけです。
毛穴のブツブツや黒ずみなどがキレイになるといわれています。

 

 

肌への負担は?本当に効果があるの?

 

重曹を使ったスキンケアの方法を見ていくとお手軽で、すぐにでも試してみたい!と思いますがその効果は微妙です。

 

一方で重曹の研磨力はクレンザー代わりに掃除に使われるほど強いものです。
重曹はスーパーなどで簡単に手に入りますが、粒子は大きいので肌への摩擦はあります。

 

肌への摩擦は色素沈着を起こし、将来的にはくすみやシミの原因になります。
虫刺されをかきむしって後になってしまったという人もいるでしょう。

 

あれも摩擦により色素沈着です。
重曹を混ぜた泡でゴシゴシ洗うことで一時的にはわきの黒ずみがキレイになるかもしれません。

 

しかしわきというデリケートな場所への摩擦により肌へのダメージは発生します。

 

続けることで黒ずみを落としているつもりが、濃くなっているなんてことにもなりかねないのです。

 

そもそも重曹はスキンケア用に作られたものではありません。

 

そう考えると、ピーリングやスクラブ効果を期待するなら、きちんとしたスキンケア化粧品を使ったほうが安全と言えるでしょう。

 

 

わきの黒ずみには重曹が効く?気になる効果と肌への負担まとめ

 

すぐに手に入れることができて、食用で売っている重曹なら、手軽で安全かと思ってしまいますね。

 

しかしスキンケアとして使うにはそれなりに厳しい条件がいるようです。
中には重曹を使ったことでわきの黒ずみが本当に解消される人もいるのかもしれません。

 

それはその人には効果があったということで、誰でも効果が表れるということではないようですね(*^^*)

 

管理人はわきの黒ずみ解消クリームを使うのがおすすめです^^
管理人おすすめワキの黒ずみ解消クリーム>