わきの黒ずみを隠すには?汗にも水にも強い対応策

わき黒ずみ 隠す

 

わきの黒ずみが目立つ季節と言えば夏です。
夏はどうしても薄着になりますし、わきが見えやすくなります。

 

日頃からケアしていてもやはり気になる黒ずみです。
これを上手く隠すことはできないのでしょうか。

 

ここではわきの黒ずみを隠す方法について調べてみました(*^^*)

 

 

わきの黒ずみを隠すならわき用ファンデーション一択

 

わきの黒ずみを隠したいけれど、どうやって対応したらいいの
という女性の強い味方がわき用ファンデーションです。

 

日頃、顔にもファンデーションを塗っていますよね。
シミやくすみといった気になる部分をカバーしてくれるファンデーション。

 

実はわき用にもファンデーションが存在するんです。
実際に芸能人なども愛用しているんですよ。

 

わき用ファンデーションにも様々な種類があります。
例えば、海やプールに遊びにいく予定がある場合は、リキッドタイプがおすすめです。

 

リキッドタイプはカバー力も強くて、黒ずみをしっかり隠してくれます。
遊んでいると知らず知らずのうちにわきをさらしている可能性がありますよね。

 

これなら安心して遊ぶことが出来ます。
しかしリキッドファンデーションの欠点は衣服に付着しやすいことです。

 

水着ならその心配はないですが、結婚式などでわきの黒ずみを隠したい場合にはおすすめできません。

 

水着限定ということで、カバー力の強いリキッドが活用できます。
通常の外出や結婚式のドレスなどの場合はパウダーをおすすめします。

 

リキッドタイプよりもカバー力は落ちてしまいますが、衣服に付着しにくいのが特徴です。
夏のファッションを助けてくれるアイテムですよ。

 

ただし、パウダータイプは付着しにくいとはいえ、、白い服は避けておきましょう。

 

おすすめのファンデーションは?>

 

 

顔用ファンデーションではダメなの?

 

顔用ファンデーションに比べてわき用ファンデーションは割高です。
ですから「顔用ファンデーションで代用できないの?」という声もあります。

 

顔用ファンデーションでも使い方によってはわきの黒ずみを隠すことが可能です。
しかしあくまで一時的に隠せる程度なんですね。

 

お化粧をしても夕方には崩れてしまうのと同じで長時間隠すことはできません。
運動での汗や水分には弱く、キレイさを保つのは難しいといえます。

 

その点、わき用のファンデーションは汗や水分に強く作られていますので、落ちにくく安心して過ごすことができるんです。

 

わきの黒ずみが気になるという人なら、やはりわき用のファンデーションを1つは持っておくと良いと思います。

 

わきが気になって遊びに集中できない、オシャレができないのは悲しいことです。
いくつか種類も出ているので自分に合った色味のものを探してみてくださいね。

 

 

わきの黒ずみを隠すには?まとめ

 

わきの黒ずみを隠すにはわき用ファンデーションという選択肢が有力のようです。
リキッド、パウダーなどの種類や、少ないですが色もいくつかあるので活用しましょう。

 

わきの黒ずみを隠すという目的であれば、やはり使い分けは必要です。
どんな場面で使うのかなど、適材適所で1番良い方法を探していきましょう。

 

とはいえ『隠す』よりやはりなした方が悩みがなくなっていいですよね。
わきの黒ずみを解消するには専用クリームがおすすめです^^
管理人おすすめワキの黒ずみ解消クリーム>