脇のかゆみの原因ってなに?

女性

 

脇の下がかゆいと感じることありませんか?
なんとなくかゆい、そういえば気になるほどかゆい…でも病院に行くほどではないかなと思っていませんか。

 

脇のかゆみを放置していると、無意識に脇をかくようになりますよね。すると、枠の黒ずみとなってしまったり、異臭の原因になってしまうのです。

 

脇のかゆみでお悩みの声を聞いてみましょう。

 

20代女性

脇が湿疹になりとてもかゆくてかいていたら、汁のようなものが出てきました。そのせいか分かりませんが、ワイシャツが黄色に染まっています。脇を触って臭いをかぐとちょっと臭いもします。ワキガでしょうか?

 

30代女性

少し前から脇の周りがかゆいなぁと思ってかいていました。気になって確認してみると、赤い斑点ができていて蚊にさされたような膨らんだ斑点ではなく、膨らんでいない斑点で、小さな斑点がたくさんありました。

 

こういった何気ない脇のかゆみが、思わぬ原因を持っている場合があります。虫刺され程度なら良いのですが、他の原因がある場合は、正しい処置をしないと脇の黒ずみにもつながります。

 

 

よくある脇のかゆみの原因と対処法とは?

女性

それではよくある脇のかゆみの原因を見ていきましょう。

 

制汗剤

原因

脇の臭いや汗を抑えるために使用している制汗剤によって、脇にかゆみを発症させることもあります。制汗剤には汗を抑える「収れん剤」と、雑菌を抑える「抗菌剤」が含まれています。

 

制汗剤に含まれるパウダーによって、汗腺にフタをして抑えるという仕組みです。汗腺にフタをすれば汗の分泌が抑え込める!と思われますが、分泌される汗が多すぎると溢れ出てしまいます。

 

一般的に効果が高いものというのは、成分が強く肌に負担をかけてしまいます。その結果、制汗剤を多用するあまり「かゆみ」や「黒ずみ」といったトラブルを発生させてしまうのです。

 

対策

それを防ぐためには制汗剤を使わないことが1番ですが、エチケットとして使用することもあるでしょう。くれぐれも使いすぎには注意しましょう。

 

また制汗剤を使った日には入浴した時に脇をキレイに清潔にすることも大切です。泡立てた泡を使って丁寧に洗うように心がけましょう。制汗剤の他に脇汗パットや脇汗インナーを使うのも一つの方法です。今は様々なタイプのものが市販されていて、目立ちにくい工夫もされています。

 

 

カミソリ負け

原因

脇のムダ毛を脱毛する際にカミソリを使っている場合には、カミソリ負けが原因でかゆみを発症します。カミソリをあてた後の肌の角質層には目には見えなくても、細かい傷がついています。

 

その傷が原因でヒリヒリしたり、痛み、かゆみ、赤み、湿疹などが発生してしまいます。傷から雑菌が入ることで、炎症を起こしてしまうこともあります。

 

カミソリ負けは肌が乾燥して荒れていたり、コンディションが悪い時に起きやすいです。

 

対策

普段のスキンケアや正しい生活習慣を意識して、肌を健康に保っておくことがカミソリ負け対策のポイントです。

 

また皮膚の細かな傷から雑菌が入りこむことで起こるので、カミソリの切れ味や清潔さも重要です。カミソリはこまめに取り換えること、使ったカミソリはキレイに洗って清潔な場所で乾燥させることを心がけましょう。

 

またカミソリで脱毛処理した後は、クリームなどのアフターケアも忘れずに行ってくださいね。

 

 

アトピー性皮膚炎

原因

アトピー性皮膚炎は気温が高い時に汗をかいてかゆくなります。しかし寒い時期は肌が乾燥してかゆくなるので、1年中気が抜けません。

 

アトピー性皮膚炎の場合は自力では治りにくいので、なるべく早く病院に行くべきです。アトピー性皮膚炎は、科学的な根拠に基づいて有効性が明らかな標準治療を受けることができます。

 

対策

症状のない皮膚、快適な生活を目指すことも可能です。標準的な治療と言われる以下3つを実行することで症状はだんだんと軽くなっていきます。

 

・ていねいなスキンケアで清潔な皮膚と肌の潤いを保つこと
・皮膚の炎症を抑えるために外用薬による治療を行うこと
・症状を悪化させる因子を探し出し、身の回りから出来るだけ取り除くこと

 

 

脂漏性皮膚炎

原因

脂漏性皮膚炎は、皮脂の分泌が多い場所を中心に起こる皮膚炎です。皮脂には本来、皮膚や髪の毛を保護し、潤す働きがありますが、皮脂の分泌量が多すぎるとトラブルを生みます。

 

脂漏性皮膚炎の場合は、炎症を起こして地肌が赤くなり、かゆみをともないます。皮膚が荒れてかさつき細かく、剥がれ落ちる状態になることも少なくありません。

 

対策

その場合、薬による治療と並行してセルフケアが必須になります。皮膚は毎日洗って清潔に保つようにしましょう。

 

ビタミンB群を取り入れつつバランスの良い食事と十分な睡眠を摂るようにしましょう。紫外線を避けて、素採れるや過労に注意して規則正しい生活を心がけましょう。

 

 

このように生活習慣を見直すなどの根本的な改善が必要です。一時的ではなく、根気強くケアしていくことが大切になります。

 

かゆみは放っておくと大変なことになり、気づいたら黒ずみを生んでいる場合があります。原因をつきとめて早めの対策を心がけてくださいね^^
脇の黒ず解消クリーム>