脇の黒ずみは手術で治るの?

脇 黒ずみ

 

脇の黒ずみにコンプレックスを抱えている女性はとても多いですが、コスメやマッサージなどありとあらゆる美白対策をしたけど、結果はイマイチだったという人も少なくありません。

 

そうなった場合、最終手段として「手術」という方法を考える人もいるかもしれません。でも脇の黒ずみの手術ってどんなもの?何するの?と不安を隠せない人も多いはず。ここでは手術の種類、治療の内容など詳しくご紹介していきますね(`・ω・´)

 

手術の技術進歩が実はすごい。

手術といっても美容整形や皮膚科など場所によって方法も様々です。飛躍的進化を遂げている日本の技術も含めて見ていきましょう。

 

美容整形や皮膚科の医師から言わせると、『脇の黒ずみは手術でほぼ治る』といいます。しかもメスを使わない手術が豊富にあり、身近で安心して受けられるものがほとんどです。

 

手術と聞くと「メスを使って切る」というイメージが大きいですが、脇の黒ずみの場合はほとんどがレーザーでの手術になります。

 

クリニックとエステサロンにおいても、似たような施術名であっても内容が違う場合があります。事前のカウンセリングでしっかりと比較検討することが大切です。

 

 

脇の黒ずみの手術の種類

脇 黒ずみ

 

実際に行われる手術は以下の通りです。

 

レーザートーニング

レーザーと聞くと「脱毛」のイメージが強いですが、脱毛の場合は強いパワー照射を行うため、毛穴には有効ですがメラノサイトを刺激する要因もあるため黒ずみには効果がありません。

 

このレーザートーニングは弱いパワーで照射するので、メラニン色素に対し緩やかに効果を発揮します。肌トラブルを回避し、黒ずみを悪化させることなく、徐々に明るい肌に改善していきます。

 

ビタミンイオン導入

有効な美白成分として化粧品でも必ず配合されているビタミン。ビタミン配合のコスメを塗るだけでは肌のバリア層が邪魔してなかなか奥深くまで浸透しません。

 

そこへ「イオン」と呼ばれる弱い電流を流すことで、浸透力を高めて有効成分の効果を引き出します。ビタミンにはメラニン色素の生成を抑制する働きがあるので、より深く取り込むことで、有効な黒ずみ対策となるでしょう。

 

ケミカルピーリング・マクロピーリング

クリニックの各種ピーリングは、市販のピーリングジェルとは格段の差があるといわれています。毛穴に詰まった汚れを溶かし出すことで、肌のターンオーバーを促し黒ずみを除去する効果があります。
個人の肌の状態に応じて適切なピーリングを受けることができるので、炎症や痛みなどがほとんどなく安心して受けられる施術の一つです。

 

カーボンピーリング

レーザーや光を照射することで加わる熱エネルギーが、肌の再生修復機能を促進して古い角質を剥がれやすくすることで、新陳代謝をアップさせる効果があります。
同時に肌の深部にまでレーザーが届き、弾力を与えるコラーゲンを増殖することで、毛穴を引き締め、黒ずみやくすみ、シミなどに効果的なので、もちろん脇の黒ずみにも効き目を発揮します。

 

フォトフェイシャル

カーボンピーリングと似た性質を持っていますが、照射される光によって真皮層のコラーゲンを増やすとともに、保湿力を高めメラニン色素の分泌を抑える効果があります。

 

フォトフェイシャルの場合は、広い範囲の色素に反応するという特徴があるので、脇全体であっても短時間で対応することができるのがうれしい特徴です。

 

 

このようにザッと上げただけでも、かなりの種類があるのが分かりますね。脇の黒ずみを解消する方法として選択肢が一つでないのは嬉しいところです。

 

しかし手術となると、それなりにお金がかかるのも事実です。であれば、確実にいい病院に通いたいものですよね。わたしも手術で黒ずみを治すことを考えたこともあったので、いろいろ調べてみました。

 

脇の黒ずみを解消できる優秀なクリニックは?

いろいろ調べてみたのですが、脇の黒ずみ治療をメインでやっているところはさすがにありませんでした^^;(ニッチすぎました...)

脇 黒ずみ

 

ただ傷跡やレーザー治療にチカラを入れている、シロノクリニックはいいかなと思いました。医院長がコスメで有名のドクターシーラボを経営者という安心感もあります。
ネットで無料相談予約もできるので、気軽に問い合わせてみてもいいと思いますよ^^
シロノクリニック>

 

とはいえ、クリニックに行くよりやっぱり自分でなんとかできたらいいものですよね。そんなときは脇の黒ずみ解消クリームがおすすめです。管理人もこれのおかげで改善できました^^
わきの黒ずみ解消クリーム>

 

 

手術の効果を長持ちさせるには?

手術後の効果を長持ちさせるには、正しいアフターケアが必須です。
手術をしてくれた美容クリニックや皮膚科では、日焼け止めの使用やメイクアップの注意点など、適切なアドバイスをもらえるので、きちんと守って効果を長持ちさせましょう。

 

また日々のお手入れも忘れずに行うことで、新たな黒ずみを作らないことも重要です。洗浄・保湿・角質除去など、地道な努力が美しい脇を保つためには不可欠なんですね^^