わきの色素沈着による黒ずみは予防法は?

わき黒ずみ ハイドロキノン

ノースリーブやシャツの隙間からチラッと見えるわき。
見えても平気なくらいキレイな状態を保つためには、お手入れが欠かせませんよね。

 

お手入れを念入りに行うのはいいのですが、その分肌には刺激が与えられるので、色素沈着の黒ずみになります。

 

せっかく脱毛処理をしても黒ずんでしまっては元も子もありません。
そこで、色素沈着を防ぐ対策をご紹介します^^

 

 

わきの黒ずみを防ぐ!色素沈着を予防するには

肌を守るメラニンの影響で色素沈着による黒ずみが発生します。
この色素沈着を少しでも減らせると嬉しいですね。
色素沈着を予防法をご紹介します。

 

摩擦の多い下着を避ける

下着はサイズの合ったものを身につけることが大切です。

 

身体にピッタリする服や、サイズが合わずキツイ服を着ていると
その分、摩擦が発生し黒ずみの原因になってしまいます。

 

汗をかいたままにしておかない

 

わきに汗をかいて蒸れた衣服をそのままにしておくと、わきの皮脂汚れが蓄積され黒ずみを招くことになります。

 

汗をかいたらこまめに拭いたり、着替えたりしてわきの下を清潔に保つように心がけましょう。

 

制汗剤を多用しない

更に多いのが汗を抑えるための制汗剤を多用しないことです。
これは汗腺を塞ぐことになるので、毛穴が詰まり黒ずみの原因になります。

 

またスプレーする時の刺激が色素沈着を招いてしまうのです。
過剰に使用しないこと、製品選びには十分に注意しましょう。

 

わきの脱毛処理は摩擦のないものを!

最後にわきの脱毛処理ではできるだけ刺激のない方法を見つけましょう。
処理前にクリームを塗って摩擦を少なくすることも大切です。

 

そして処理後の保湿ケアは十分に行います。
だつっもう処理をした後のわきはとても無防備な状態で乾燥しています。
美白効果のある肌に合った美容液を染み込ませたコットンでパックをしてもよいでしょう。

 

ただできれば永久脱毛して摩擦を起こさないのが一番効果的です。

 

 

色素沈着の黒ずみを防ぐには生活習慣も重要!

 

色素沈着のないキレイなわきを保つためには規則正しい生活とバランスのとれた食生活も大切です。

 

肌荒れや肌のくすみ同様、わきの黒ずみも不規則な食事や生活習慣で引き起こされる可能性があるのです。

 

色素沈着による黒ずみの解消・予防に効果的な栄養素はビタミンCとビタミンEです。

 

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑え、コラーゲンの生成を助けてくれます。
よく美白化粧品の成分に使われるのが有名ですね。

 

食事で補うことでも内側からサポートすることができます。
パプリカ、ゆず、アセロラ、パセリ、芽キャベツ、レモンなどに多く含まれています。

 

ビタミンEは肌の新陳代謝を促してくれるのでターンオーバーを活性化させてくれます。
肌が生まれ変わることで、色素沈着した角質を外に押し出すサポートをしてくれます。

 

もちろん食事から摂るのもおすすめです^^
すじこ、いくら、たらこ、明太子、モロヘイヤ、うなぎ、かぼちゃなどに多く含まれています。

 

 

わきの色素沈着による黒ずみは予防法 まとめ

 

わきの黒ずみから肌を守るには毎日の生活の中で心がけていかないといけないですね。

 

小さな積み重ねが大きな結果を生む代表ともいえるのでまずは意識する所から始めてみましょう^^
管理人おすすめワキの黒ずみ解消クリーム>