わきの黒ずみとワキガって直接関係しているの?

女性

私ってワキガかも!
独特のニオイがするワキガも女性の大きなお悩みのひとつですよね。

 

そしてワキガの場合、なんとなく脇の黒ずみの原因になっているのでは?と考える人が多いのも事実です。ワキガだから脇が黒ずむということがあるのでしょうか?

 

そもそもワキガには、なる人とならない人がいますよね。
ワキガになるかならないかは、ほぼ遺伝によって決まるといわれています。

 

 

ワキガは脇の下にたくさんあるアポクリン汗腺と呼ばれるものが原因になり、通常の汗とは異なり脂質や糖質、タンパク質、アンモニアなどの物質を含んでいます。

 

これらの物質を皮膚上で細菌が分解する時に発する臭いがワキガなのです。そしてワキガの原因となるこのワキガ 原因となる、アポクリン汗腺の量は生まれつき決まっていて、その量は遺伝によって決まります。

 

両親のどちらかがワキガの場合、その子供がワキガになる確率は50%です。高い確率でワキガが遺伝してしまうのは、ワキガが優性遺伝するためだと言われています。

 

そんなワキガだけでもイヤなのに、黒ずみが発生してしまったら…と考えると怖いですね。ワキガと脇の黒ずみの関係性ですが…。

 

ワキガだからといって、直接脇の黒ずみには関係ありません。要するに脇が黒ずんだとしても、それはワキガが直接原因になっている訳ではないのです。

 

 

ワキガだと脇の黒ずみが気になる

 

しかしワキガの人は脇の黒ずみが進行する傾向にあるのは事実です。
それは何故かというと、ワキガのニオイを隠す為におこなう様々な手段が原因といえるでしょう。

 

ワキガの人というのは、そのニオイが気になるので、ニオイを隠すための方法を講じます。例をあげれば、脇の汗を押さえるデオドラント製品や、ニオイを押さえるケアなどが代表的ですね。

 

そういったデオドラント製品は基本、スプレー式になっていて、脇にスプレーすることで成分を吸着させ脇の汗やニオイを抑えます。

 

このスプレーの刺激が脇の黒ずみを増加させる原因になるのです。脇の黒ずみは小さな刺激でも積み重なるごとに、ひどくなっていきます。気になるからと言って1日に何度もデオドラントスプレーを脇に吹きかければ、それだけ刺激が増え、脇の黒ずみに繋がっていくというわけです。

 

ワキガを抑えるための行動が、黒ずみをひどくするなんて、残念な結果ですよね。

 

 

また、使用後のデオドラント成分が脇に付着したまま、何日も過ごしてしまうと毛穴が詰まったり、角質が溜まりやすくなり、そこからも黒ずみを生み出します。

 

デオドラントスプレーを使用した日は、必ずお風呂に入り、脇をキレイに清潔にしましょう。
もちろん洗う時は「ゴシゴシ」洗うのではなく、泡を使って優しく洗うこともポイントです。

 

またデオドラントスプレーもなるべく無添加のものを選ぶと刺激が少なくなります。脇の黒ずみはデオドラントスプレーの使用をやめたとしても、一度できてしまった脇の黒ずみは勝手に消えることはありません。

 

 

ワキガでも、黒ずみを悪化させない方法とは?

わきの黒ずみを解消するには肌のターンオーバーを促して生まれ変わりを促進してあげるか、美白効果のある成分を塗って肌を白くしていくなどの方法があります。

 

ターンオーバーを促すには脇を乾燥させないように潤いを保つこと、そしてビタミンCやビタミンEなどの美白に有効な成分の含まれたクリームなどでケアすることです。

 

できれば消臭効果のある脇の黒ずみ専用クリームを使ってみてください。これだけでも充分に黒ずみ解消の効果が期待できます。使用感や口コミなどを参考にしながら、購入を考えてみるのと良いでしょう。
脇の黒ずみ専用クリーム>

 

ワキガが直接、脇の黒ずみの原因になることはありません。しかし、ワキガを隠すための様々な行為によって、脇の黒ずみの原因を作りだしている可能性はあります。

 

正しいケアで黒ずみに負けない脇をキープしましょうね^^